キャバクラで体験入店するのにどうすればいいの?持ち物は?

キャバクラで働き始める前に、絶対にやっておかないといけないことがあるよ。
それが『体験入店』!
もうキャバ嬢経験がある人はわかると思うけど、別のお店に移る時にも体入はした方がいいよ。
っていうか、絶対にしよう!

キャバクラで働いたことがない女の子は、「体験入店ってナニ?」って感じだよね。
大丈夫、あたしがちゃんと説明するから!

体験入店についてと、体入の流れとか必要なものについて解説していくよ。
ちゃんと読んでおいてね!

その前に体験入店って?

『体験入店』っていうのはね、お店のキャストとして正式に働く前にお試し感覚でお仕事をしてみることだよ。
「キャバクラでのお仕事を体験してみよう!」という目的で用意されてるのが、この体験入店ってことだね。
キャバクラ業界では、この体験入店を「体入」って略したりもするから覚えておこう!

体験入店は、基本的に1店舗1回限り。
同じ店舗で何度も体入することはできません。
中には「何度でもOK!」って言ってるお店もあるけど。
1回のみでも助かるよね。
正式にキャストになる前に、各店舗で実際に働いてみることができるんだから。

女の子は体入して、そのお店の雰囲気とか客層とかをチェックすることができるよ。
「このお店で働いてみたい!」と思えば正式に入店すればいいし、「このお店はあたしには合わないかも」と思ったら入店しなくてもOK。
それを決めるために体験入店をするって考えれば、この体入は女の子にとってめちゃくちゃ良い制度に感じるはず。

そう、体験入店って「女の子が働くお店を選ぶための体験制度」なんだよね。

一方で、お店側が女の子を見極める目的もあるから、体入でも一生懸命働かないとダメだよ。

体験入店でも時給はもらえる?

体験入店って聞くと、お試し的に働くだけだから時給は発生しないって思ってる女の子もいるみたい。
これは勘違いだよ。
体入でも、ちゃんと働いたぶんのお給料は受け取れます!

しかも、正式に入店した直後の時給よりも、体験入店時の時給の方が高いお店がほとんど。
店舗によっては2,000円とか3,000円とか違うお店もあるよ。
時給でこの差はめちゃくちゃ大きい!
体入の方が1日1万円以上も多く稼げちゃうから、女の子にとってはやっぱり嬉しい制度だよね。

正式に働き出すと、容姿とか能力とかお客さんの数とか成績で時給がどんどんアップ。
そのアップした状態の時給でお仕事が体験できちゃうのが、体入ってわけ。

キャバクラ嬢に少しでも興味があるなら、正式に働き出すかどうかはとりあえず置いておいて、体験入店してみた方が絶対にお得!
ちょっとしたバイト感覚で体入を受けてみることをオススメするよ。

どうすればキャバクラで体入できる?

キャバクラの体験入店だけど、全然難しく考える必要はありません。
どんな感じで体入すればいいか、その流れをざっと説明してみるね。

  1. 求人サイトをチェック!
  2. 気になるお店をピックアップする
  3. 働いてみたいお店へ応募する
  4. お店と相談して面接日時を決める
  5. 当日、面接を受ける
  6. 面接後、体験入店してみる
  7. お給料を受け取る

だいたいこんな感じかな。
最初のスタートは、普通にバイトを始めるのと同じだよ。

求人サイトじゃなくて、お店のホームページから直接申し込んでもOK。
体入はいろんなお店でできるから、気になるお店があれば何店舗でもピックアップしておこう。

面接したその日に体入できるお店もあるよ。
もちろん後日でもOK!
そのあたりのスケジュールは、自分の都合やお店と相談しながら決めてね。

お仕事内容などは体入前にスタッフに教えてもらえるから心配する必要はありません。
お給料も全額日払いで、お仕事が終わった直後に受け取れるよ。

キャバクラの体入に必要な持ち物

お店に応募する前に、体験入店に必要な物を用意しておこう!
紹介する物によっては、忘れると体入させてもらえないから気をつけてね。

  • 顔写真付き身分証明書(18歳以上であることを確認するために絶対に必要だよ)
  • ドレス(持っている人は持って行こう!レンタルしているお店もあるから確認しておいてね)
  • 靴(ドレスと一緒に貸してくれるお店もあるよ)
  • ライター(お客様のタバコに火をつける用のライターだよ!)
  • 名刺入れ(体入でも名刺を渡してくれるお店があるよ)
  • 筆記具(名刺や手帳などに書き込む時に必要だよね)
  • お化粧道具(メイクさんのいるお店もあるけど、一応持って行こう)
  • ハンカチ(ハンドタオルでもOK!2枚以上あると便利だよ)
  • ポーチ(筆記具とか名刺入れとか入れておくポーチだね)
  • ストッキング(お店によってはストッキングが必要だから確認しておこう)
  • ヌーブラ(ドレスを綺麗に着こなすために必要だよ)

お店で借りられるものがほとんどだけど、自分で用意しておくと便利だし、自分に合ったものを選べるからオススメ!
本気でキャバ嬢やるつもりなら、事前に買い揃えておくといいかも。
お店の人にも「やる気があるな」って思えてもらって、採用率や時給が上がるかもしれないしね!

まとめ

  • 正式な入店の前にお仕事を体験できるシステムが『体験入店』
  • 体験入店は「体入」って略して呼ばれることもあるよ
  • 体入でも時給は発生するし、正式な入店後の時給よりも高いお店がほとんど!
  • キャバクラで体入したいなら、お店を調べて応募して面接の予約を入れよう!
  • 体験入店に必要な持ち物は事前に確認して忘れずに用意しておこう